大人の遠足

今日はいい天気でしたねー!
まさに遠足日和です。

子供の遠足は明日ありますが、大人は今日!
と言っても植物好きの友達とふたり遠足です。

いつもは車で通る道を歩くと色んな発見がありますね。

はじめに見つけたのは
ノイバラの実。
これはリースにも使えるので嬉しい収穫!もちろん軍手とカゴ、ハサミは持参してます。
目的地に行くまでにかなり道草しました。
この周辺だけで、
アオツヅラフジやノブドウやタンキリマメや気になる植物がたくさん!
できるだけいつもは通らないような細い道を通って目的地へ。
途中、こんな風景も。
何かはわからないけど、友達とこの錆びた感じいいよねーと盛り上がる(笑)
いつもここにいる黒鳥。かわいいの。
山は大分紅葉していて青い空とのコントラストが綺麗だった!
こんなレトロな公園でお弁当を食べてからもうひとつの目的地へ。
もうひとつの目的はナンキンハゼ拾い。
今年は台風の影響でたくさん殻付きのナンキンハゼが落ちてる。
まだ殻がはじける前なので白い実が綺麗なんです。
今回の遠足ではたくさんの収穫がありました!
その中でもテンションがあがったのは

センニンソウ 

綿毛が仙人のヒゲみたいで面白いんです!
綿毛好きとしてはぜひ見てみたかった綿毛。
これに似た植物で

ボタンヅル

というのもあるようで一見みたらよくわからないけれどよく見るとセンニンソウみたいな綿毛がついていてこれもまたかわいいのです。

この二つ比べると大きさの違いがあるのでよくわかります。
あと、葉っぱがボタンヅルは牡丹みたいな葉っぱなのでこの名前なんだそうです。
どちらもキンポウゲ科で有毒なよう。

同じキンポウゲ科のクレマチスも似たような綿毛をつけることがありますね。
今回の遠足ではたくさん歩きましたが植物を探しながらだったので本当に楽しかった!
季節にはその季節の自然の楽しみがある。
それを知らないなんてもったいないなと改めて思ったのでした。
また行きたい!


とおん舎

それはどこか懐かしいおと。 大洲和紙を使って 素朴で優しいブローチやアクセサリーを制作しています。