わたしのなかの東欧


和紙で小さなアクセサリーパーツをこつこつと作っております。
新しい挑戦。マットな仕上がりの和紙アクセサリーです。

自分の中でテーマがあって、
ふと浮かんだのが

#わたしのなかの東欧

ってフレーズです。
東欧の雑貨って昔から好きなのですが、私の好きなものの根幹にある

懐かしくてあたたかみがあって、おばあちゃんのぬくもりを感じる雑貨

だからかもしれません。
これって私の好きな明治、大正の古き良きレトロなアンティークとも通じるんですよね。
それで、実際わたしは東欧に行ったことがないのですが(いつか行って見たいとは思っています)
 自分の身近な材料、和紙をつかって身近な植物モチーフに東欧エッセンスを加えるとどうなるのか?
まぁ、実際に東欧には行ったことがないのであくまで私の東欧のイメージです。

東欧のおばあちゃんになったつもりで(笑)作って見たいと思います。
こちらは紅葉をイメージした葉っぱ

これからどう組み立てるのかが難しいけど楽しい作業です♪

次のイベントvertマルシェに持っていけるよう頑張ります!

とおん舎

それはどこか懐かしいおと。 大洲和紙を使って 素朴で優しいブローチやアクセサリーを制作しています。